FRP製品は大変強く壊れても修理のできる優れた素材です。
私共はFRP製品を正しく、末長く、便利に使って頂けるような製品造りを心掛け、
“過剰品質”をテーマにコストの限界に挑んでまいります。

FRPと一言で言っても多くの種類、素材があります。
お客様にはその製品の使用条件等詳しくお伺い致します。
その上で、適切かつ合理的、安価な製品を提案させて頂きます。

 

 

■ ゲルコート仕上げについて

ゲルコートとはFRP表面が紫外線等により劣化侵食して、
骨材であるガラス繊維の露出を防ぐうえで有効な方法の一つですが、
使用条件によっては不要な場合も多く、
当ホームページに紹介しておりますタンクにはゲルコート仕上げをしておりません。
お客様の要望または使用条件を勘案して必要と判断した場合は
別途ゲルコート仕上げとすることができます。

■ FRP製品はすべてハンドレイ

当社のFRP製品はすべてハンドレイ(手塗り)ノンパラ積層品です。
従って注文頂いてから商品発送まで時間を頂く場合が
多くなりますがご了承お願い致します。

■ FRPは修理のできる素材

FRPは修理のできる素材です。遠方のお客様で修理が発生した場合、
当方で修理することはもちろん可能ですが、
お客様ご自身でも比較的簡単に補修が可能な場合があります。
その場合、丁寧にアドバイスさせて頂きます。原料の発送も致します。